Male Vocal 男性ボーカル

T.M.Krishnai 「Surutti」

 

¥2,500

 これからのカルナーティック音楽界を背負って立つ存在であること間違いなし!T.M.クリシュナのラーガム・ターナム・パッラヴィ形式によるラーガ「スラティ」の演奏。

Sanjay Subramaniam 「 Chakravaham

 

¥2,500

派手なステージアクションで人気の若手男性ボーカリスト、サンジャイ・スルバマニアム。
ラーガム・ターナム・パッラヴィ形式によるラーガ「チャクラヴァーハム」の演奏。

Trichur V.Ramachandran  「Master Piece vol.1」

 

¥2,400

1990年ライブ録音。ムリダンガムのバクタヴァッサラームとセルヴァガネーシュの勢いにのせられて、ラーマチャンドランがエネルギッシュな歌声を魅せている。

Trichur V.Ramachandran  「Master Piece vol.2」

 

¥2,400

vol.1からの続きもの。ラーマチャンドランの歌声とパーカッション・ソロであるThani Avarthanamが聞き所。

Semmangudi Srinivasa Iyer 「Live at Music Academy 1988 vol.1」

¥2,400

往年の名歌手セマングディ・シュリニヴァサ・アイヤールのミュージックアカデミーでのライブ。最高のアカンパニーによる、これぞカルナーティックというべきライブ。

Semmangudi Srinivasa Iyer 「Live at Music Academy 1988 vol.2」


¥2,400

セマングディ・シュリニヴァサ・アイヤールのミュージックアカデミーでのライブvol.2最高のアカンパニー陣によるパーカッションソロはこちらに収録。

T.N.Seshagopalan  「Master Piece vol.1 1985」


¥2,400

2007年サンギータ・カラニディ賞を受賞したセーシャゴーパラン。インドでも絶大な人気を誇り、聴衆を魅了するボーカリスト。アカンパニーも素晴らしい。vol.1-3のつづきもの

T.N.Seshagopalan  「Master Piece vol.2 1985」


¥2,400

トラック2は3枚通してのこのコンサートのメインピース、ラーガ「トーディ」。神に真摯に祈りを捧げるかのような深い世界が、彼のアーラーパナにより表現されている。

T.N.Seshagopalan  「Master Piece vol.3 1985」


¥2,400

トラック1は、カライクディ・マニとハリシャンカール両雄によるパーカッション・ソロ。23分に及ぶリズムのやり取りは聴き応え十分。パーカッション好きには必聴!

M.Balamuralikrishna  「Live」


¥2,000 VCD

男性ボーカルの大御所、バラムラリクリシュナのライブVCD。トラック3は楽聖ティヤガラージャ作曲による「パンチャラートナクリティ(五つの至宝)」のうちの一曲「Endaro」

K.J.Yesudhas 「Saranam Pukunden」


¥2,200 

壮大な歌声で大衆に絶大な人気を誇るイェスダス。ムリダンガム、ガタム、モールシン、カンジーラのパーカッションが勢ぞろいの一枚。

N.Ravikiran 「Genius at Work」


¥2,400 

チトラヴィーナー奏者、ボーカリスト、作曲者として「インドのモーツァルト」と形容されるラヴィキラン。このアルバムはその彼自身のボーカルによるライブ版の自作自演集。

javascript:;